TOP > 導入手順
導入手順
araise(アレイズ)を導入からサイト更新するには、以下6つの手順で行うことができます。
araiseの申込araiseの申込
申込フォームに必要事項を入力し、申込を行います。
平日の場合、一両日中にアカウントが発行され、登録されたメールアドレスに送信されます。
サイトの設定サイトの設定
発行されたアカウント情報からaraiseへログインします。
ログイン後、メニューの「サイト管理→サイト設定」で必要事項を登録して下さい。
サイト構成の登録サイト構成の登録
メニューの「サイト管理→ファイル管理」でサイトのファイル構成を登録します。
自動アップロードで更新をする際には、Webサーバのルートディレクトと同じ構成にすることを推奨します。
フォーマットの登録フォーマットの登録
動画で手順を確認
メニューの「サイト管理→フォーマット管理」でフォーマットを登録します。
作成済みのデザインに合わせて、フォーマットを設計を行います。
サイト更新テンプレート登録
メニューの「コンテンツ管理→フォーマット管理→テンプレート管理」、若しくは「コンテンツ管理→テンプレート管理」でテンプレートを登録します。
テンプレートとは、フォーマット管理で登録された内容が反映される静的ファイル(HTML、XML、CSVなど)になります。
前者は、1つのファイルが1つのフォーマットで構成されている場合に登録します。
後者は、1つのファイルが複数のフォーマットから構成される場合に登録します。
テンプレートの登録には、Smartyの知識が必要になりますので、設定ができない場合は弊社にて設定することも可能です。
コンテンツの登録コンテンツの登録
メニューの「コンテンツ管理→”登録したフォーマット名”」でコンテンツの登録をします。
設計した入力項目に沿って、必要情報を入力します。
サイト更新サイト更新
メニューの「コンテンツ管理→コンテンツ出力」で入力されたコンテンツとテンプレートから、更新用のファイルが生成されます。
生成完了後、メニューの「サイト管理→公開管理」でWebサーバへ更新します。
自動アップロードの場合は、日時を設定することもできます。
また、自動アップロードができない場合は、圧縮ファイルでダウンロード後、手動でのアップロードになります。